ホリデーは快速で

シルバーウィークも中盤です。今日はお出かけしてきました!
もう人いっぱいでしたね。さすが大連休。

泊まりでもよかったんだけど、無理しないようにと占いに書いてあったので、
今回は日帰りでゆったりと行ってきました。

で、どこに行ったかというと、清里と野辺山です。
避暑地!って感じですが、けっこう暑かったですね。^^

以前に、身延線と飯田線を乗り通したことがありましたが、
小海線もいつかは乗り通したいと思っていて、
今回、小諸まで行こうかともちょっと考えたんだけど、
1日半ではさすがに厳しいということで、今回は野辺山までで。

まずは、小淵沢まで行かなければいけないわけですが、
普通に特急あずさに乗っていってもよかったんだけど、
ホリデー快速が走っているということだったのでそちらで。

「ホリデー快速 ビューやまなし」というもので、
2階建ての車両だったので、もちろん2階に。

でも、2階はグリーン車しか空いてなかったので、今回初グリーン。

ただ、グリーン車といっても、料金はたったの1670円で、
これは特急の自由席の料金よりも安いのでした。

車両は横浜方面で湘南ライナーとして使われているそうで、
たしかに、車両の先頭には「横浜支社」の文字が。

9時半に立川を出発したのですが、小淵沢に着いたのは12時。
特急を使うよりも1時間も長くかかっちゃいました。

快速ですからね、そこは仕方ない。だから安いんだよね。
途中、特急に2回追い抜かれたのかな。

今日の帰りはスーパーあずさに乗ってきたわけですが、
甲府の次は八王子だものね。すげー飛ばしてるし。そりゃ速いわ。

ってことで、小淵沢からはいよいよ小海線です。
休日は臨時で「八ヶ岳高原列車」が野辺山まで増発されているのです。

停車駅は、甲斐小泉、甲斐大泉、清里、野辺山だけなんですけど、
甲斐小泉と甲斐大泉は無人駅で、基本的に車内精算なわけですね。

そんなことは小淵沢駅の構内にも車内にも書いてあるんですけど、
そこまでSuicaで乗車したお客さんがけっこういましてね、
当然、Suicaでは出場できないわけだから、
いろいろ証明書出したりしなきゃいけないわけですよ。

そのせいで何分止まってたでしょうかね。
いやー、ふざけんなって話。

Suicaが使えるなんて、首都圏の一部の駅ですからね。
その辺はちゃんとチェックしてから出かけてくださいね。

なんてこともありつつ、まずは清里で下車。
清里に行くのは中学生の時以来、24年ぶりですね。