ようやく長谷寺

今日はすごい雨。今年の梅雨は一気に降っちゃえパターンなんですかね。
てか、そんなパターンがそもそも存在するんでしょうか?

さて、鎌倉の話なわけですが、いよいよ長谷寺です。
2時間待ってようやく入ることができました。

といっても、正確には列に並べるようになったってことで、
並んでから、あじさいの散策路に入るまでに20分かかりました。

まあでも、入ってみるとあじさいがたくさん。
これはすごいですね。今までで最高の眺め。

明月院で「長谷寺見ちゃったら、どこも物足りなく感じちゃうね」って、
そんなことを話している人がいたんだけど、たしかにそうですね。

これ見ちゃったらダメだろうなー。

でも、早い時間に行かないとこんな混雑っぷりなわけでね。
そこのところは難しいですよね。

入口は渋滞していたんだけど、上の方に行けば余裕ができて、
なので、ぐるぐると行ったり来たりをしてみました。

こちらからも海が見えるのがいいですね。
ただ、あじさいと一緒の画の中に入れるのは難しいですが。

だいたい散策路は30分程度いた感じでした。
出てきたらもう18時を過ぎていたんですが、まだ待っている人が…。

ということで、ようやく帰れるわけですが、
帰りの江ノ電はそこまで混んでいなくて、海を眺めながらゆったりと。

で、江ノ島駅で降りたんだけど、そこでこんなポスターを発見。

平渓線ってのは、台湾で自分が乗った電車じゃないですか!

なんでも、江ノ電の1日乗車券を台湾に持って行くと、
平渓線の1日乗車券に交換してくれるんだって。

なかなかおもしろい取り組みですよね。

どちらも味のあるローカル列車ですからね。
電車好きの方にはぜひとも乗ってみていただきたい列車なのでした。