台湾の味に大満足

ひさびさの更新となってしまいました。
カゼをひいていたせいということにしておいてください。

昨日は新年会的な感じで、水炊きを食べに行こうと思っていたんだけど、
残念ながらお店が満員で、入ることができなかったのでした。

その代わりと言うわけではないのですが、
今夜の夕食は「パイコー弁当」ということになりました。

ということで、毎年恒例の駅弁大会に行ってきたのでした。

今年はなかなか行く機会がなくて、気づけばそろそろ会期末。
ということで、慌てて今日行ってきたのでした。

昨年は2回も寄ったわけですが、今年は今日だけになりそう。

で、お目当ては駅弁ではなくて「赤福」だったんだけど、
会場に着いて、わき目も振らずにまずは「赤福」売り場へ。
今年は12個入りのにしちゃいました。^^

それでもう満足だったので帰ればよかったんですが、
ちょっとうろついていたら、台湾鉄道の「パイコー弁当」を発見。

年始に新聞折り込みでチラシが入っていたので、それを見てたから、
ああ、そういえばって思い出したんだけど、
整理券配布で販売って書いてあったのであきらめていたのでした。

そしたら、普通に整理券がなくても買えると。
ちょっと迷ったんだけど、記念セットを購入してきました!

今回の駅弁大会出品の記念ということで、
台湾鉄道129周年記念と書かれた巾着袋とステンレス容器がセットに。

ステンレス容器はお弁当箱に使えそうですね。なかなかかっこいい。

で、パイコー弁当は八角がしっかり効いている香りが漂って、
台湾の夜市を歩いていたのを思い出させる香りでした。

油っぽくなくて、やわらかいお肉はおいしく、
一緒に入っていたさつま揚げもなかなかのお味でしたね。

漬け物もいっぱい入ってていい味出してて、いやー、大満足でした。

日本で買うと1000円もしちゃいますが、現地ではもっと安かったはず。
また台湾に行きたくなっちゃいました。

駅弁大会は今度の火曜日までということですので、
新宿にお寄りの際はぜひ。台湾の味を召し上がってみては?