謎解きの続き

ここにきて仕事が一段落したので、ゆったりな日々がやってきました。

朝早く起きたり、昼までゆっくり寝ていたり、
生活が不規則になるので、そこは気を付けないとなんですけど。

さて、今日は祝日ということで、ひさびさに1日休み。
ということで、日曜日にやった探検の続きをしてきました。

鉄道探偵K~迷Q~」という宝探しゲームなんですけど、
捜索範囲は京王電鉄と都営地下鉄新宿線・大江戸線です。

3つあるうちの半分くらいは日曜日に終わらせていたので、
今日はささっと終わるかなーと思ったら、その通りになりました。

でも、途中にちょっと寄り道をしてしまったので、
夕方までかかっちゃったんですけどね。

謎のレベルはまあまあだったでしょうか。

事前に配布されている新聞をみていると、
ある程度謎の解き方が予測できてしまうところもあって、
ああ、やっぱそうなんだーって思うところもいくつか。

まあ、そんな駅なんてあるんだーって、そういう発見もあったし、
今回も寄り道が楽しかったのでまあよかったんですけど、
最後がちょっと納得いかなかったかなー。

以前にやった、東京メトロのと比べちゃうからいけないのかもだけどね。

東京メトロの方は、最後のポイントの駅でヒントをもらって、
そこで最後の謎を解いて、出た答えをWEB上で報告するわけだけど、
答えが合っていると「正解」って出してくれるんだよね。

でも、今回のは、最後の駅にキーワードが書いてあって、
それを見つけたらおしまいなんだよね。

さらに、WEB上の報告はプレゼントの応募フォームなので、
正解かどうかの判定もなさそうで、なんともスッキリしないのです。

東京メトロの方は「謎解き」で、今回のは「宝探し」という感じなのかな。

主催している団体が違うので、内容も違うんでしょうけど、
どちらかというと東京メトロ型の方が好きですね。

まあ、鉄道が舞台になっているやつはまたやりたいけどね。

それにしても、やっぱ今回のは参加者は少なそうですね。
知名度の問題なのかなー。

ちょっとかわいそうになってくるよね。
みなさん、まだ時間はあるのでぜひとも!