北大総合博物館へ

先週から大相撲の春場所を見ているわけですが、
幕内は今日にでも優勝が決まってしまいそうだけど、
十両が盛り上がっていましてね。

今場所は新十両にも注目しているので、なかなか楽しいです。
ということで、旅の話もあと少し。

札幌駅でトワイライトを見た後は、北海道大学に行ってきました。
誰かと一緒だと行かなそうなところに行こうと思って。

北海道大学には18年前にもクラーク博士像を見に行ったわけですが、
あの時は早朝だったので、寒くて、見て、写真を撮って、さっさと退散。

今回は、大学の博物館があるというので、そちらに行ってみました。

その前に、もちろんクラーク博士の像も見てきました。
あんなところにあったんだっけかねー。

で、博物館ですが、耐震補強工事をやっていた関係で、
外観も見えなかったし、中の展示も一部閲覧できませんでした。

1階は大学の歴史が中心でしたね。

で、2階にはいろいろな生物標本などの展示がありました。
やっぱり北海道なので、こういうものもありました。

テーマ別にいっぱい展示してあったのは、前に行った
東京駅近くのKITTEにある東大の博物館「INTERMEDIATHEQUE」みたい。

岩石とか化石の説明が多かったのはよかったですね。

見学したのは1時間弱でした。
そのあとは、北海道大学のお土産を買ってきました。

正門のところにお土産屋さんがあったんだけど、
そのまえに、博物館近くに購買部があったのでそちらにも。

他の大学のを見ると、いかに自分の行っていた大学の生協や学食が、
充実していたかってのがわかりますねー。

ということで、敷地の広い北海道大学探索もおしまいです。