鉄道博物館へ!

台風が通り過ぎて、一気に夏な感じになりましたが、
また梅雨空が戻ってきてしまうんですよね。

週後半はお出かけする予定なので、天気が安定してもらいたいのですが…。

で、先週の半ばから実質的に夏休みに入りまして、
これからはまた堕落した生活が1か月半続くのですが、
さっそく、この間の木曜日にお出かけをしてきました。

どこへ行ってきたかというと、大宮にある鉄道博物館です。

鉄道博物館は2007年10月に開館したわけですが、
開館当初はかなりの混雑具合だったということで、
なかなか行くのをためらっていたわけですが、今回ようやく行ってきました。

行った日は台風が近づいていますよって日だったわけだけど、
そのおかげもあってか、混雑具合はたいしたことはありませんでした。

蒸気機関車D51のシミュレーターにも普通に乗れたし、
というか、一番初めに予約ができちゃうという事態に。

それにしても、このD51運転シミュレーターはかなりおもしろかったです!

使っている機材は実際の機関車のものを使っているってことで、
他のシミュレーターとはわけが違います。

運転の方法もレバーを前後させればいいなんていう単純なものではなくて、
自動車のマニュアル車を運転するという感じですね。
もちろん、それよりもかなり操作は複雑です。あれは子どもじゃ無理だね。

で、このシミュレーターは釜石線のものなんだけど、
ちょうど母親の実家がまさにこの釜石線沿線でして、
運転をしていて、見たことのある風景が流れるのはよかったです。

もう1つ、今回の訪問で楽しんできたのが運転士体験教室で、
これまた予約ががらがらだったので、
初級・中級・上級の3つともを受講してきちゃいました。

運転の基本から学べて、シミュレーターでの運転もあって、
誰かが横に付いて操作の指導をしてくれるわけではないので、
普通に行きすぎるし、手前で止まるし、それが良い練習になって、
上級では運転曲線なるものまで出てきてかなり本格的。

上級の最後には修了試験もあって、
自分は600点満点中420点を取ることができました。

次は満点目指さないとな。

なんてことをやっていたら、展示を見る時間があまりなくて、
開館から閉館までほぼいたのに、消化不良になるという始末。

なので、また近々行きたいなーって話になりました。

そういえば、屋上に出て新幹線を見ていたら、E7系を見れました!
E6系を見たのも今回が初めてでね。

いろいろ書きたいことはあるんだけど、今回はこの辺で。
もしネタに困ったら、鉄博シリーズを書こうと思います。^^